九份

キーワード:台北 > 観光・ショッピング > 2017.01

 

台湾定番観光スポットの1つ、「九份」。ジブリ「千と千尋の神隠し」の舞台になったとも言われており、日本人観光客にも大人気の観光地。

「老街」と呼ばれる古い町並みと商店街はもちろん、上から眺める風景もなかなかのものです。

 

 

また、ここに足を運んだら、ぜひここの名物「芋圓」と呼ばれるタロイモとさつまいもの粉で作った台湾式おしるこを召し上がって頂きたいものです。

 

 

 

「茶館」と呼ばれるお茶専門カフェで風景を眺めながら、台湾のお茶を存分に楽しんで頂くのも良いでしょう。

 

 

 

場所:

アクセス:

行き方①バス

MRT「忠孝復興」駅から直通のバスが出ています。

忠孝復興駅の出口1から出て、1062番の金瓜石行きのバス停で待っていると10〜15分に一本程度でバスが来ます。

乗り換えなしの直通で着くため、簡単で比較的行きやすいかと思います。

所用時間:1〜1時間半(バス移動時間のみ。渋滞がない場合)

 

 

 

行き方②電車+バス

台北駅から電車「瑞芳」という駅までいき、そこからバス(基隆客運788番)で九份まで行きます。

※台北駅内では「台灣鐵道」という表記を目指して、電車の駅にいってください。切符は機械と窓口両方で購入できますが、窓口で購入した方が確実かと思います。

 

 

 

行き方③タクシー・相乗り

台北市内からタクシーで九份に行く場合の相場は大体1000元程度。

他の観光客と相乗りすす場合、車の大きさにもよりますが、大体200元/1人が相場です。

観光所要時間:3時間

 

 

 

 


台湾といったら、やはり小籠包!!最近は鼎泰豐(ディンタイフォン)も日本に進出し、日本で...more
>このお店でやはり召し上がって頂きたいのが、「棉花甜シリーズ」。独自製法で作った、ふっわふ...more
台南料理の代表とも言える擔仔麺で有名な「度小月」。擔仔麺の発祥の地は台南ですが、台...more